English

入試情報

関連情報

海外からの受験者に対する便宜供与について

海外からの受験者で、受験による短期滞在査証の申請を行う者に対する便宜供与のお知らせです。

査証取得に時間がかかることを勘案し、海外からの受験者に対しては、特例として本来の出願期間の1ヶ月前から受付します(外国からの郵送は一切受け付けません)。

但し出願者にお渡しできる書類は、やはり受験票のみとなります(身元保証書、滞在予定表、招へい理由書、身元保証を行う者の在職証明書などは当研究科からは発行できません)。

出願手続後、結果として、受験のための短期査証が取得できなかった場合でも、検定料の返還を行うことはできません。事前に日本大使館、日本領事館などで、査証取得に関する要件を十分確認してください。

この特例出願期間においても、出願書類は日本国内からの郵送のみ受けつけますのでご注意ください。また受験票も日本国内の連絡先へ郵送します。

この特例の取扱いによる出願を希望する場合は、その旨、日本国内の連絡先を通じて当研究科事務室にお知らせください。