HOME > 教育活動 > 資格取得

教育活動

資格取得

本研究科で取得できる「学芸員資格」と「英語専修免許」の説明と、履修必要科目の紹介です。科目内容はWEBシラバスに掲載されています。

学芸員資格

学芸員は、博物館法に基づき、博物館や美術館等の機関で、資料の収集、保管、展示及び調査研究、その他これに関連する事業に従事する専門的職員です。平成24年4月1日より博物館法施行規則の一部が改正されることにともない、学芸員資格科目の編成と内容が大幅に変更されました。それに基づき、言語社会研究科では、学芸員資格科目の一層の充実に向けて、以下に示すような科目を開講します。学芸員資格を取得するためには、これらの19単位の科目を修得する必要があります。

法令上の科目 単位数 一橋大学において開講される科目 修得単位数
生涯学習概論 2 教育と社会 2
博物館概論 2 博物館概論 2
博物館資料論 2 博物館資料論 2
博物館資料保存論 2 博物館資料保存論 2
博物館経営論 2 博物館経営論 2
博物館展示論 2 博物館展示論 2
博物館教育論 2 博物館教育論 2
博物館情報・メディア論 2 博物館情報・メディア論 2
博物館実習 3 博物館実習 I (学内実習) 1
博物館実習 II (学内実習) 1
博物館実習 III(学外実習) 1

 

英語専修免許

専修免許とは、教育職員免許法に定められた教員普通免許のひとつで、大学院修士号を基礎資格とします。1種免許状を有する者が、修士号を得るとともに、大学院で所定の単位を修得することによって得られるより上位の教員免許です。

言語社会研究科で取得できるのは、中学校教諭専修免許(英語)、高等学校教諭専修免許(英語)です。修士課程において、指定された科目(下記第3欄)から24単位以上を修得することにより免許状を取得することができます。

第1欄 第2欄 第3欄
免許教科 教育職員免許法に定める科目
及び最低修得単位
教科又は教職に関する科目に
該当する授業科目
中学専修(英語)
高校専修(英語)
教科又は教職に関する科目 24

社会言語論 I
欧米言語文化論(英語圏)I
欧米言語文化論(英語圏)II
欧米言語文化論(英語圏)III
欧米言語文化論(英語圏)IV
欧米言語文化論(英語圏)V
欧米言語文化論(英語圏)VI
欧米言語文化論(英語圏)VII
現代思想論 II
文献演習(英語 I)
文献演習(英語 II)

演習
欧米言語文化論(英語圏) I 〜 VII

このページのトップへ