English

研究科概要

刊行物

英文ジャーナル "Correspondence"

Correspondanceの表紙

Correspondence: Hitotsubashi Journal of Arts and Literature は、言語社会研究科発行の査読付き英文ジャーナルです。「文通」を意味するタイトルの本ジャーナルは、人文学研究の国際的な交流をさらに促進することを目的に、2016年に創刊されました。本ジャーナルは毎号ごとに違うテーマを設定し、そのテーマを専門とする英語圏出身の研究者を招致する講演イベントを開催しています。その際、言社研院生が研究発表をおこなうワークショップも同時に開催し、互いの研究の理解を深め、発展させていくための対話の場をひらいています。

本ジャーナルは、毎年10月末を締め切りとし、これまで "Reconsidering the Nation"(issue#1)、"Feminist Narratives and Liberation"(issue#2)などのテーマで投稿を呼びかけ、言社研院生、修了者、教員だけでなく、上記イベントに参加していただいた英語圏出身の研究者による論文を掲載してきました。論文の内容は、ポストコロニアル文学、英文学、米文学、芸術理論、大学論、ポピュラー文化の分析、政策分析など多岐にわたります。様々な研究トピックの論文をお待ちしております。また、編集活動に関わりたいという方は、メールアドレスはスパム対策のため画像化されています までご連絡ください。

詳細はこちら