HOME > 在学生の方へ > グローバルリーダー教育院

在学生の方へ

グローバルリーダー教育院

 グローバルリーダー教育院(AGL)は、文部科学省が推進する「博士課程教育リーディングプログラム」の一環として、国際社会でリーダーシップを発揮する人材を育成する目的で、2011年4月、東京工業大学に設置されました。

 本プログラムは人文社会分野に強みを有する一橋大学と、科学技術分野に強みを有する東京工業大学による他に例の無い共同プログラムで、一橋大学は人文社会系科目を提供します。グローバルリーダー教育院の使命は、「文理共鳴能力を持ったトップリーダー」の養成で、これには一橋大学の大学院生の参加が期待されています。

 

 【開催日時および会場】

 対象:一橋大学大学院の修士課程・博士課程に在籍・進学予定

 日時: 2015年4月16日(木)16:30〜18:00

 場所:国立東キャンパス内(第3研究館3F研究会議室)

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ