English

告知・催事

催事・発信/新着イベント

いま、あらためて、オリンピックを考える

ポスター
  • 日時:2017年4月29日(土)14:30~17:45(14時開場、第一部と第二部の間15分休憩)
  • 場所:一橋大学 国立キャンパス(東)国際研究館4階 大教室
  • 主催:一橋大学大学院言語社会研究科 鵜飼哲ゼミナール
  • 事前申し込み不要・参加費無料
  • 問い合わせ:鵜飼哲
ワークショップ
【第一部】(14時30分~16時00分)問われる東京/オリンピック
阿部潔(関西学院大学社会学部教授)
東京オリンピックの共同性の幻想――『希望への希望』の行き着く先
山本敦久(成城大学社会イノベーション学部准教授)
アスリートたちの反オリンピック

司会:鵜飼哲(一橋大学大学院言語社会研究科教授)

【第二部】(16時15分~17時45分)『反東京オリンピック宣言』著者たちとの対話
『復興』五輪言説を問い直す
山口渓(一橋大学大学院・博士課程)
高原太一(東京外国語大学大学院・修士課程)
小美濃彰(東京外国語大学大学院・修士課程)
1964/2020 東京オリンピックをアートの視座から問う
長チノリ(一橋大学大学院・博士課程満期終了)
井上絵美子(一橋大学大学院・修士課程)
応答
小笠原博毅(神戸大学大学院国際文化学研究科教授)
塚原東吾(神戸大学大学院国際文化学研究科教授)
友常勉(東京外国語大学大学院国際日本学研究院教授)
概要